スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※重要記事  悲劇の舞台は住吉市●病院 【悪質な親の被害】

うちが被害に遭うきっかけになった舞台の大阪市住之江区にある住吉市●病院。

集ストの被害に遭ってから、親戚の身ごもっていた元気な子が検診の後に急変、亡くなった病院でもあります。

かなり昔から廃止条例案が出ていたそうですが、K産党のせいで2~3年閉院が延期されたとの広告が先日うちに入っていました。

そしてK産党が継続・建て替えを求める声明を発表。うちがタイミングよく1日で2度も出くわしたK産党…

この病院でトラブルになった直後から被害に遭い、その後家族全員が警察や市の関係の会社ばかりで勤めたのは今思い返すと何かひっかかります。
その勤めた会社でも家族全員が嫌がらせを受けました。


集スト被害者でもある姉の友人のご家族もここである事があったそうです。
この病院は集ストと関係があるのかも知れません。

呪われた病院。



ちなみにここで親が医者Y井に「簡単な手術ですから」
と言われ手術後、後遺症を残されました。
神経を損傷され、ずっとカミソリで切りつけられるような痛みが続いていたそうです。

その時の対応もずさんでトラブルになった際に外科部長からは「うちのせいやと言いたいんか!」と怒鳴られ、Y井は何も言わず。

その後受診した別の病院2件では「こんな部位、簡単には手術できませんよ」と口をそろえて言われ、「この理由で裁判に勝てます」とも言われたそうです。

当時大阪のテレビにも出演していた有名な女性弁護士に(今も出演しているのかは知りません)弁護を頼み、裁判の準備をしていましたが、親が面会中にかかってきた電話に出た弁護士が「え?!そんなに恐ろしい事があるの?!」と言った後から弁護士の態度が豹変して親に不利になるような対応をするようになりました。

そして、親にもヤクザ風の男たちから嫌がらせが始まった事で訴訟を取り下げる事になりました。

ですが、その後も執拗に嫌がらせは続き今では親、子供、親族、知人までがS価学会を初めとした集団ストーカーに遭っています。
(これを書いている時にまた心臓に強い圧迫の攻撃を受けました。

もし私が死んだら創価学会の度重なるテクノロジーでの攻撃が原因です)


※加害者がS価学会と考える根拠、加害者がテクノロジーを使用している証拠動画(カテゴリーの証拠動画から見れます)はそれぞれ過去の記事に記述しています。



某宗教団体には集団ストーカーを請け負う部隊があると下記の記事でも取り上げられています。
●日刊サイゾー 2011年10月26日 21時00分 (2011年11月28日 08時01分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20111026/Cyzo_201110_post_8912.html

- 一部を引用 -
私が相談を受けた集団ストーカーは、かなり大手の外資系会計事務所の法務部が、ある宗教団体の行動部隊へ委託して行われたという、かなり悪質な一件でした。

信じ難いことですが、一部の教団にはそういう"業務"を請け負う部隊があり、各企業の法務部とパイプを構築しているのです。裏仕事を暴力団に頼むのと構図は同じです。

しかもそのときは、顧問弁護を務めていた女性弁護士も承知していたというのだからひどい話です。

道ですれ違いざまに『山田一郎(仮名)、死ね』とささやいたり、ホームの対面からじっと視線を合わせたりするわけです。
- 引用終了 -


この引用部分はまさにうちと同じ。
アップしている証拠動画にも私の名前を知っている見ず知らずの他人が「殺す」「デブ」など脅迫・中傷、監視工作員はじっと凝視してくる者もいます。


親がトラブルになった医者、Y井 三●の現在の勤め先は大阪市生野区のコリ○ンタウンにある病院で生活保護と○○とヤクザと密接な関係にあり、HPにもネットにもY井の経歴・写真は一切なし。

ツイッターでつぶやいた所、以下のご意見を頂きました。









他にも後から知ったのですがこの病院は口コミではとても悪い噂があるそうで、知人が知らずに行こうとすると止められたと聞きました。
不思議なことに私がツイッターで
「この病院は院長他誰の情報も載ってない」
とつぶやいた後、この病院のHPを見ると理事長の写真が掲載されていました。
まるで私の意見が反映されたようです。

(※Y井 三●は理事長ではありません)

中ほどの最強ラスボスというのはまたいつか書こうと思いますが工作員だったようで風評を流されました。

このブログにも何度もコメントを残していたのはコメント欄から確認できます。

この工作員は裏表が激しくそれを指摘した所豹変して風評を流し始めましたが、それまでは(この頃↑)まともな事を言っていたので載せておきます。

多くの被害者の風評をまき散らし、アカウントが凍結されたのかツイッターから消えたようです。



一番初めに被害に遭った親は被害初期はさまざまな病院でひどい対応に遭ってきました。

腰痛で立てなくなり(今考えると電磁波でやられたのかも)、救急病院に搬送された時も痛みを訴えているのに何時間も放置されたままだったり、麻酔が切れて親が激痛で「痛い!」と叫んでいるのに笑いながら治療する医者や、手を震わせ、顔をこわばらせながら治療する歯医者(住之江区)

歯医者では親が知らずに姉の旦那さんも紹介し、旦那さんも関係のない歯まで削られたそう。
(その後、この歯科には「暴力反対!」というプラカードが掲げられていたそうです。
加害者に脅されたのかも知れません)

そのうえ集ストのターゲットにされて、18年も嫌がらせ…

子供も親戚も、姉の旦那さんのご家族、その親戚にまで…

現在も特に親宅は幾度もの家宅侵入で器物破損、盗難はしょっちゅう、安価なものは数日後に戻されていたりしますが、高価なものは何点も戻ってきません。
両親が自宅にいても目を盗んで侵入してきているようです(お風呂場の鍵が壊された)

超音波なのかジーっという音が親が帰宅するとなり出し、目もよくなったり白くモヤがかかったように見えたり、遠隔で操作されてるような感じです。

経済的にも困窮させようとしているのか、父の勤め先が合併とかで遠方に移転する為にもうすぐ仕事がなくなります。
父の勤め先が合併で仕事がなくなるのは2度目。偶然でしょうか。

以前、うちのお風呂場付近から異音が発生していたのが原因で水道代が通常の3倍を請求されていましたが、その次の日に親宅が水漏れして、どこも破損してませんでしたが結局業者を呼び4万円の出費。
立て続けになんておかしすぎる。



親の過去の被害
【車】
・バイクや車からのいちゃもん

・辺りが暗い時、若い男が自分が抱いていた犬を親の走行中の車に放り投げてきた

・停車中の車(親が乗っていた)を男が囲み、おみこしのように揺さぶられた

・駐車場に停車していたうちの車と車の間を自転車がとおり(自転車が通る所ではなく他に自転車がとおる道はある)うちのサイドミラーにぶつけていった。
私がおいかけて犯人らしい男を見つけ(着ていた上着を脱いでいたが体型や髪型などでわかった)間近で顔を覗き込むとその男は私と目を合わせずにそらを見ながら「すみません」と言った。コリ○○だった。

・夜道で一人、徒歩の時に後ろからライトを消した真っ黒の車にゆっくりとついてこられた

・幾度もの交通事故誘導で事故

・警察からの不当な対応


【自宅】
・業者の不自然な態度
(業者に3日間家の鍵を渡すように言われたらしい。その際に「このお風呂に入るんですかぁ~?」とニヤニヤと笑っていたらしい)

・工事が必要と言われ、20万円かかって天井を工事

・衣服が割かれていたり穴があけられる、漂白剤をかけたように色が抜けている。靴下が1足ずつ無くなる

・近所の噂や悪意のある態度(全員がゾロ目の車や、公明党のポスターが貼ってある)

・自宅前に猫の死体や糞、生ゴミや不法投棄をされる

・自宅内に大便をすりつけてあった

・自宅の浄水器の中から緑色のかたまりが見つかった(体調を崩した)


【会社】
・ロッカーに置いておいた親の差し歯に釘がささっていた

・社内の人たちが親を見ながら陰口

・後から入社してきた男に包丁を振り回され、脅迫される
(親が男から「自分は借金苦のため嫌がらせを請け負った」と聞いた)

・仕事の妨害
 明日の仕事の準備をして帰宅後、荒らされて次の日の仕事をできなくさせる、親が準備をしていなかったせいにする

・使用している道具がなくなる 

・クレームが入る

・夜勤時に一人の時に黒スーツの男数人に囲まれた


【その他】
毒物を入れられたのか一時期、親は顔がボコボコになっていた。
生魚のような体臭がした時期や尿からは泡が出て糖尿病だと思い込み、やせ細り、前述の医者からの不当な対応が原因で信用ができずいろんな病院を周った時期がありました。

初期はヤクザの嫌がらせが多かった。


未だに親へのつきまといが一番多いです。
何も悪い事はしていない親の事を、犯罪者は何と言ってストーカーさせてるのでしょうか。


↓ 応援クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。