生活保護受給者が過去最高、その裏には凶悪犯罪

生まれた時からの被害者です。親が医療ミスで後遺症を残された直後から
集ストが顕著化しました(きっかけ →(★)星をクリックすると関連記事・動画に飛びます)
私の証拠動画にもあるように集団ストーカーは実在し(★) 加害者はテクノロジーを悪用しています(★後半)
先進国各国で発生していてアメリカではテレビで報道 、電磁波攻撃を禁じる法が施工されています=" (★) 中程
====================================================

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

この記事の要約
これを裏付ける内容は以下の記事でご覧ください。

・私を警察に通報した企業の方が違法・犯罪を犯していた
・企業の私に対する名誉棄損の内容が虚偽だったと発覚
・警察が私の事情聴取の内容を無視して企業の内容だけを記入
・真の犯罪者が免れ「私が危険人物」かのような虚偽の内容が
 永久に警察書類に残る事となった
・集スト加担企業の就職妨害の手口
・集ストに関与しているとみられる部を特定



--------------------------------------------------------------

更新がかなり遅くなりましたが、最近は被害は
一進一退を繰り返しています。

もうすぐこの犯罪が公になるという噂がありますね。
私の被害からも私も同じように感じています。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの役員さんのツイート。


私はこの方の情報は信ぴょう性は高いと思っています。
私の疑問に対しての回答や応答が、この方のツイートを通して
得られたり、未だ救済してくれる存在はいるようで、
加害者の攻撃が激化して殺されそうになった直後に
被害を訴えるとその翌日は攻撃がなくなったりしました。

他の被害者さんもつきまといの工作員が減ったり、
加害者が焦っているのか攻撃が激化したりと
いう事があったそうです。

私の被害もほぼ同様で、つきまといが少数、攻撃が
ほとんどない日があるかと思うと突如つきまとい大量動員、
攻撃が激化したりと加害者の焦りを感じるのですが、
その際は攻撃が凶悪化する事が多くなり、就職妨害のスパンも
短くなってきています。

この犯罪を知らない方へ…
この記事の冒頭(青い枠の中)をご覧ください。テクノロジー犯罪に
ついても海外では存在するものと認められ法規制されています。





■でっち上げで名誉棄損と社会的抹殺行為

所在地
〒559-0005 大阪府大阪市住之江区西住之江3丁目14-●
株式会社O谷錦鯉店
電話 06-6672-646● FAX06-6674-365●
代表者 O谷康治
HP http://www.nishikigoiten.co●/

犯罪を犯しておきながら創価系企業なので咎められる事もなく
未だにアマゾン、ヤフーショッピング、ヤフオク、楽天、HPで
通販をしています。

SnapCrab_NoName_2017-1-5_20-56-22_No-00.png



以前、創価系企業でヤ〇ザであろう㈱O谷錦鯉店で
ひどい嫌がらせに遭いましたが、
(http://kuroiringo.blog.fc2.com/blog-date-201606.html)
また虚偽の申告で私の名誉棄損をしていたのが発覚しました。


あまりにも悪質で違法に抵触してると思える事もあり
警察にも相談済です
(警察の対応についてはまた別の機会に書きます)
(上記の証拠動画中の警官には一方的にO谷の肩を持ち
私は嘲笑されながら排除されましたが、やはり私の事情聴取の内容は
いっさい記載されていませんでした)


この会社は労基に不当解雇含め複数の違法が認定され、
無事に未払い金を受け取る事ができました。
が…

音声ファイルは下記をクリックすると聞けます
労基電話  〇谷錦鯉店 不当解雇認定







またその後に送ってきた退職証明書に
虚偽の内容が追加されていました。




O谷錦鯉店が通報時に警察に申告した内容
(実際はけんかさえ起こっていない)

音声ファイルは下記をクリックすると聞けます
警察 事情聴取






O谷


O谷が私に送ってきた退職証明書
O谷2

赤枠の中
DSC_0079.jpg


この2つの画像の内容の違いから
社長が虚偽の申告をしているのは明らかです。

退職証明書の理由が見えにくいですが、
「職務を遂行するにあたり双方に業務内容の認識に
相当の隔たりがあった為」
「前職の退職理由に偽りがあった為」

と書かれています。

明らかに意味が違いますよね。
社長は警察の事情聴取では
私が一方的に非がある


といっており

会社が不当解雇認定され、私がネットに証拠動画を挙げた後では
双方に非があることになり、その上私が虚偽をしていた
とあります。

これでずっと警察の書類に
「私が危険人物」かのような情報が残ります。
でっち上げの虚偽の情報が。



相関図
SnapCrab_NoName_2017-1-5_22-15-3_No-00.png






■社長には悪意があった

以下の理由から社長の勘違いが原因で不当解雇、警察に通報した
という選択が排除されます。


社長の対応
・私にだけ異常なパワハラ
(私だけ初めての職種で2つの分野、異常な仕事量、異常な暴言、
脅迫など)

・社員が嘘の仕事を教えている事を告げてもごまかして対処しなかった
(証拠動画にもあるように警察の通報前にも私は社長に
上記をはっきり告げているが、頑としてそれを受け入れなかった)

・解雇時や警察の通報時にも一度も提示しなかった
虚偽の解雇理由が不当解雇認定後に初めて追加された


企業でパワハラが日常的にあったという証言
この書き込みが私のものではないという事は調べれば明らかになります。

SnapCrab_NoName_2017-1-10_5-43-22_No-00.png


おそらく社長が集スト犯罪に加担しているのがばれたので、
私にも非があるように見せたかったのでしょう。
(社長は警察のみならず労基の担当官にも私の数々の悪評を
吹聴していると聞きました)

もちろん虚偽ですが、一応社長に出所はどこからかと
質問したところ、今まで返信が来ていたメールが、
既読であるにも関わらず返信がありませんでした。
しかもこれも社長側が違法に抵触している事になります。

この社長は労基に認定された違法(不当解雇)の他にも
名誉棄損罪や虚偽申告罪、強要罪、パワハラその他多くの犯罪、
違法に抵触している可能性が濃厚です。
証拠動画ではこの会社が創価系企業である根拠を
示していますが、やはりどこまでも創価と同じ性質をしています。
ウソも百回言えば真実になる
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1078314270

創価学会、幹部が行った主な凶悪犯罪、重大事件(詳細版)リスト
http://ameblo.jp/jcult/entry-12037989732.html



時間がないのでまた詳細は今後の記事で書くかも知れませんが
同じ手口の就職妨害がこの1か月で2度もありました。

うちへの就職妨害の手口は以下が多いようです。
嘘の仕事を教えたり、仕事を教えずに作業をさせる
                ↓

こちらが仕事ができないとでっち上げる
                ↓

不当解雇、こちらの名誉棄損



■同様の手口にあった会社

大阪市の南港(総合物流)
コトブK産業㈱

※私がO谷ででっち上げで不当解雇や警察に通報されたので、
短期の仕事という事もあり、今度は家族と一緒に入社しました。

・短期でお歳暮のラッピングなどの募集を毎年出している会社

・社員らが私たちだけ仕事を教えずに放置

・教えていない仕事を「教えた」と大声で言い、公でこちらを非難

・仕事をまわさずに「仕事が遅いからこれだけしかできていない」
 と苦情(作業が終わり、指示を仰いでも「待ってて」と言われ、
 する事がなく手持ち無沙汰な時間が多かった)

・前述のでっち上げの理由で一か月の短期の契約のはずが10日で解雇

この会社の不審点
・私たちだけ車通勤OK(入社させるためのエサ)

・シフト表を提出しないといけないはずなのにシフト表の
 提出を催促されない(初めからやめさせるつもりだったので
 必要なかったと考えると自然)

・マスク工作員が多数従業員として在籍
 (手首に数珠をした、おそらく創価信者。アンカリングで
  こちらの反応を見る、こちらの真似をする、監視など)

・マスクの工作員は私たちより仕事が遅くても注意もされず
 解雇もされない

・うちの車が会社に入ると同時に防犯パトロールのステッカー
 を張った郵便局の車が入ってきてうちの車にステッカーを
 向けて停車
 (時間帯が違ってもなぜか一緒になる)

トラック協会は公明党が推進して多数の信者が参加しているという
防犯パトロールへの参加企業が多いとあります。

そしてこの動画でも証明しているように、集スト被害者に対して
防犯パトロールの悪用が行われています。
https://youtu.be/xjpga_n7MdA



福岡のアパレル(レディース全般)
ジパンG合同会社


・仕事に絶対に必要な情報を教えずに作業をした後で
私の能力不足という事で契約解除
(会社が提示していない情報を私がわかるはずがない)

・社員がうちのPCをテンペストしていないと
わからない個人情報のほのめかし

ジパンGの件は事前に音声送信で加害予告がありました。
加担企業はすべて然るべき機関に報告しています。

こうした就職妨害で職を追われ、生計費をたてられなくなった
被害者は大勢います。
生活保護をうけざるを得なくなった方や、受けられなかった方は
死に追い込まれる事に…

生活保護を打ち切られて餓死した方の画像
202のコピー


何が餓死した31歳女性の生活保護を遠ざけたのか
生活困窮者を見捨てる「追い返す」だけの対応
http://diamond.jp/articles/-/45141


生活保護受給者が過去最高だと公表されましたが、
こうした集ストの嫌がらせも多く含まれていると思われます。

生活保護世帯、過去最高に 高齢者が初の半数超
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1606/01/news136.html

【創価】内部告発!生活保護受給者の4人に1人が
http://gaslight.braindrops.info/?page_id=2241


上記のサイトは創価信者の生活保護者不正受給について
取り挙げらえています。
しかし集スト加担企業など、この犯罪が公になった時に
どうするつもりなんでしょうか。
加担した代償は大きいはず。





過去にもありましたが、最近また自尊心を破壊する工作もありました。
集ストの基本手法であるコインテルプロの手口です。

◆コインテルプロ-集団ストーキングの真実より引用  
http://www.geocities.jp/dendatou/setu-sougou/setu-sonota/yuudou-a01.html


加害者に離間工作され縁を切られた親友だった人の作品が
映画化した事を恒心教とつながりのある工作員が
私にわざわざ見せつけてきて、初めてそのことを知る事になりました。
(約二十年間加害者がその親友の事にふれなかったのに
わざわざ知らせてきたという事は工作しかありません)

そして似た時期に集スト・テク被害者である姉の旦那さんである
義兄も弟が会社で賞を取り社長にご馳走されたと聞いたそうです。
(賞を取った理由は不明)

私と義兄は嫌がらせで、私は会社ではパワハラ、いじめ、
でっち上げで解雇と名誉棄損、義兄も会社でパワハラで
朝の6時~夜11時くらいまでの出勤を強いられ、
毎日理不尽な理由で怒鳴られていました。

わざと身近な人の名誉を見せつける事で
(加害者がわざと与えた可能性あり)
私たちに「自分はなんてダメな人間なんだろう」と
自尊心を破壊させようとしていたと思われます。




■集ストに関与しているとみられる部の発覚

私はツイッターで被害報告をしているのですが、
工作員が絡んできたり、つきまとってくることが多く、少し前にもありました。

学会員

このアカウントの不審点

・創価とまったく無関係のツイートに対し、
「広宣部と青年部に」私のツイートを見るように呼び掛けている

・一般人は創価にどんな部署があるのかは知らない人が多い
(集スト被害者である私も未だに興味がない事もあり、知りません)
よく知っている=関係者=このアカウントの人物が創価信者である可能性大

集スト被害者(仏敵)=広宣部と青年部に報告
            ↓

住之江区の広宣部と青年部が関与してる可能性が濃厚


以前にも挙げましたが、広宣部の事を記事にした直後に
脅迫めいた出来事と家宅侵入されて器物破損をされています。
 

その他現在受けている被害は頭部や左目に毎日攻撃
(その他の部位なども)、感覚送信で時間と労力を無駄にさせる、
睡眠妨害、音声送信、就職妨害、映像被害、ほのめかし、など


追記
この記事を書いた日の就寝時は攻撃が激化して、目に攻撃・
心臓に微振動の攻撃が長時間あり、「デブ」「キモイ」などの中傷の
音声送信などもありました。

少し前にも殺意しか感じられない攻撃を受けていた時期あり。

・就寝中に「リンパが破裂する」との暗示
・脇の下やももの付け根(リンパ?)への攻撃
・頭部の血管をギュッとつかまれるような感覚
・頭部に針でさされたり電流が走るような痛み、頭痛
・心臓に圧迫
・目(とくに左目)に攻撃


図らずもテクノロジー攻撃の技術開発に携わった博士の内部告発の動画

海外では内部告発などでテクノロジー攻撃が行われている事が
次々と証言されていますが、日本は未だに妄想とされたままです。


チップを送ってくださった方、その際はどうもありがとうございました。
ご厚意に感謝しております。

多忙のためコメントの返信が遅れています。
落ち着いた後に返信させて頂きますのでしばしお時間をください。


↓ 応援クリックして頂けると励みになります。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment